FC2ブログ

工場日誌、白。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
ゆく年。
今年ももうすぐ終わりですね。
あっという間でした。
まわりの環境がめまぐるしく変わった。
色んなことを知って、色んなことを学んだ一年でした。


1月、年末に初めての彼氏ができたため全力で舞い上がってましたね。
年始、バイトに追われながらも友達sと結構会えて嬉しかった。
あとは初めて龍騎でコミックシティに参加したり。
そこでいきなり黒字だったりしてさらに舞い上がり。
後期のテストはぼろぼろで;

2月、バイトとデートに明け暮れたかな。前者がほとんどってのが、
惚気きれないところですが…ほんと予定表見返してびびる。
よう働いた…けど月収少なかった…。

3月、2月とほとんど変わらない気がします。
行ったことない場所にたくさん遊びに行きました。

4月、なんてったって20歳の誕生日。
成人なってもうた、というのと自分の抱えていた最大の
「気掛り」を乗り越えられた、大事な日。解放された日。
2回生になり、後輩ができたりなんかもした季節。

5月、それまで勤めていたスイミングスクールを辞め、
今の珈琲屋、塾でのバイトの採用が決定。
コーヒーがブラックで飲めるようになりました。

6月、この頃から色んな雲行きが怪しくなってきて。

7月、テスト勉強と、ドス黒い感情に追われる日々。
後輩と仲良くなったり、良いことももちろんたくさんあった。

8月、バイト、バイト、バイト!!
芦屋西宮市民法律事務所で研修させていただいておりました。
3つ掛け持ち、去年よりずっと充実してたかな。
京都の手作り市に初めて行って、手作りの硝子細工に遭遇。
後になってじわじわと感動したりしてました。
仕事方面ではずっと好調だったものの、
泣くことが増えて、精神状態も最悪に。

9月、漫同の合宿で、一気にたくさんのものを失くし。
自分のガキさとか、育ってきた環境がいかにひとを分かつか、
中高通っていた学校がいかに素敵で、閉鎖的だったか、
その時代の友達のありがたみ、たくさんのことを学びました。

10月、体重が減り続け、服のサイズがダウン。
漫同を退会。色んなものから解放されて、
落ち着いて考える余裕が生まれ。
光ちゃんのソロコンにも行きました。

11月、今まで生きてきた中で、一番「揺らぎ」を感じた。
ふらふらしてました。そしてたくさん選びました。
そして何より、紙芝居「ももちゃんは一年生」。
初めての公のお仕事でした。
教育基本法改正反対、こういった運動に参加するのも初めてで、
国の汚いところ、人々の熱意やあたたかさ、その両方を学びました。

12月、妙に忙しかったですが、充実してました。
大切なものを再確認して。やっと、ちょっとだけ成長できたかな。
結局最後の最後までバイトでしたけれども^^;
KinKiにラブハンドルズ、コンサートに2つも行って、
生の音楽の良さというものに打たれてきました。
彼氏との一周年も無事迎えられて、まったり年を越せそうです。



そんなわけで、今年も色々ありましたが、
やっぱりたくさんの方々に支えられていました。
皆様、本当にありがとうございます!!
不束な娘ですが、どうぞ来年もよろしくお願いいたします!w


さぁて、紅白、絢香の後ろでギターを弾くワカバン見るぞ!
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。