FC2ブログ

工場日誌、白。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
「アメノハナ」
荒れ果てた庭に咲いた一輪の花。
その花は庭の主の涙で育った。
大きく開いた花びらは温かく、
受け止めた涙で輝いては、それを乾かして空へと還した。
花は茎を葉を伸ばし、寂れた庭を彩った。
花の色は、主人の涙を隠したが、
嵐は止まず庭は荒れ、主人の笑顔も繰り返し曇った。

花が首を垂れた。
溜まり過ぎた雨水と、涙の重さに耐えかねて。
花は、枯れた。

花を失った庭に残されたのは、一つの種。
そして
主人が、どれほど荒れても手放さなかった土そのもの。

今度は主人が自らの手で、この地を耕して。
きっとこれから、再び美しい庭を取り戻していく。
そうなったら、庭の片隅、たくさん植えられた草花の中に、
大きな花びらの花ひとつ、咲いていてくれますように。



きらきらと輝くその庭は、まるで天国のよう。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。